閉じる
  1. 【ワンナイトインカラザン攻略】チェス(ヒロイック) 攻略法! | ハー…
  2. 【実証済】ランク5に到達できるおすすめデッキを紹介 Zoo(ズー)ウォ…
  3. 【ココが他のソシャゲと違う】レジェンドが当たらない人へ(救済タイマー)…
  4. 【評価】【スタンダード対応】おすすめレジェンド | ハースストーン
  5. 【アリーナピック支援ツール】闘技場で12連勝するためのカード選別ツール…
  6. 【最強】おすすめレジェンドランキング!全レジェンドまとめ | ハースス…
  7. 【パック】旧神のささやき 全カード一覧 | ハースストーン
  8. 【デッキ】【無課金のすすめ】ランク5に到達したデッキの紹介 ~メックメ…
  9. 【実証済】ランク5に実際に達したおすすめデッキ構築レシピ(フェイスハン…
閉じる
閉じる
  1. 【評価】【スタンダード対応】おすすめレジェンド | ハースストーン
  2. 【カード詳細】帽子から猫 | ハースストーン
  3. 【カード詳細】邪悪な呪術医 | ハースストーン
  4. 【アドベンチャー】ワンナイトインカラザン (ONK) 攻略&…
  5. 【ワンナイトインカラザン攻略】銀食器ゴーレム(ヒロイック)に勝てるデッ…
  6. 【ワンナイトインカラザン攻略】プロローグ(ヒロイック)攻略法! | ハ…
  7. 【カード詳細】患者殺し | ハースストーン
  8. 【カード詳細】怪盗紳士 | ハースストーン
  9. 【カード詳細】やさしいおばあちゃん | ハースストーン
  10. 【ワンナイトインカラザン攻略】基本カードのみで魔法の鏡に勝てるデッキを…
閉じる

HEARTH STONE LAB.【完全日本語】

【デッキ】【無課金のすすめ】ランク5に到達したデッキの紹介 ~メックメイジ~ | ハースストーン

こんにちは。Erdです。
ハースストーンを初めて2か月弱でようやくランク5まで到達できたので、そのデッキの紹介と戦術について書いてみます。
なぜランク5?かというと、ランク5とランク6の間でその月の報酬がガラッと変わるからなんです。ゴールデンエピックが1枚もらえるんですね。まぁ詳しくはこちらをご覧ください。そしてこのデッキはアドベンチャーの開放など課金をすることなく、構築できるのが大きいです。では早速そのデッキご紹介します。

image
image
image



ここからこのデッキの基本戦略、各カードの評価、ヒーロー別対策、各カードのシナジー、そしてカードの代替案について書いてみます。

基本戦略

序盤からミニオンを召喚していき、ボードを支配する。相手ミニオンは呪文で除去したり、有利な交換(2/3で相手の1/2を破壊する、2/1で相手の3/2を破壊するなど)によるボード支配を徹底する。ただし、相手ヒーローの体力が少なくなってくると、ボード支配を捨てフェイスを殴り、次のターンに呪文で止めを刺すこともある。そのため序盤でどれだけ相手ヒーローの体力を減らせるかが勝利のカギである。このデッキは後半に息切れを起こしやすいのでなおさらである。ただ、しっかり攻め切っていれば終盤ボードを圧倒されても、次ファイアボールを引けば勝てる!という風に勝ちをもぎ取れることがあるので諦めないで。

各カードの評価

  • コグマスター(先手後手キープ)
    先手で1ターン目に召喚、2ターン目にメカを召喚して攻撃のパターンができれば最高。先手なら手札にメカがいなくても初手の1マナミニオンはコグマスターがベスト。後手の場合は相手がミニオンを召喚してきたかどうかを踏まえたうえで手札と相談。
  • ゼンマイ仕掛けのノーム(先手1マナいなければキープ。後手メカ・ワーパーいればキープ可)
    先手は他の1マナミニオンがいなければ召喚。後手なら手札との相談になる。
  • マナ・ワーム(先手後手1マナいなければキープ)
    呪文を使う分だけ攻撃力が上がるので、スペアパーツとの相性が良い。体力は3と低く破壊するのは容易いので、無駄な呪文の使用は控えたい。
  • フレイムキャノン(相手次第)
    相手が序盤に召喚する厄介なミニオンを処理する用にキープ。参考までに挙げると以下の通りだ。
    メイジ:フレイムウェイカー、シャーマン:トンネルトログ、ウォリアー:鎧職人、プリースト:ノースシャイアの聖職者、ウォーロック:インプ・ギャングのボス、ドルイド:ダーナサスの志願兵、パラディン:秘策の番人、ハンター:ナイフ・ジャグラー
    相手の厄介なミニオンの体力からみて、シャーマン、パラディン、プリースト、ドルイド、ハンターはフロストボルトがあればマリガン。ランダムに当たることに注意して相手のミニオンが1体になるまで処理しておくのがベストだが、最悪運任せも仕方ない。
  • フロストボルト(相手次第)
    相手が序盤に召喚する厄介なミニオンを処理する用にキープ。メイジ、ウォリアー、ウォーロックでフレイムキャノンがあればマリガン。破壊できずとも1ターン凍結させられるので足止めすることに使ったり、相手ヒーローへの止めにもなりうる。
  • 不安定なポータル(マナワームがいればキープ可)
    運による要素が非常に高いカード。後半にレジェンドカードを引き当てて逆転なんてことも可能にするなどその実力は未知数。あとはマナ・ワームのパンプアップ用や召喚できるミニオンがいないとき用。
  • スノー・チャガー(相手次第)
    スノー・チャガーの強みは何といっても凍結!相手がローグ、パラディン、シャーマン、ハンター、ウォリアーなら武器攻撃を止めるためにキープしたい。綺麗に相手の動きを止められれば勝利をグッと引き寄せられる。
  • マジウザ・オ・トロン(後手他に2マナメカがいなければキープ)
    このデッキ唯一の挑発ミニオン。ハンター相手ならフェイスハンターの足止めにキープしたい。聖なる盾により相手のテンポを遅らせる。
  • メカ・ワーパー(先手1マナいればキープ。後手キープ)
    メックメイジのもちろんキーカード。このデッキを大幅に加速してくれる必須ミニオン。ただ相手もそれを理解しているので速攻で破壊してくるのは頭に入れておこう。
  • クモ戦車(先手1マナ2マナ揃っていればキープ可。後手メカ・ワーパーいればキープ)
    3マナバニラで生粋の高ステータスを誇る。相手の2/3や3/2と有利な交換ができるのが強み。
  • ティンカータウンの技術者(後手メカいればキープ可)
    メカがいれば+1/+1が付き高ステータスになるし、スペアパーツも入手できる。スペアパーツは状況によっては1マナ以上の仕事をしてくれることがあるので使い所は見極めよう。
  • ファイアーボール(マリガン)
    基本的には最後の止めを刺すことに使用することが多い。ただ攻め込むときに相手の挑発持ちの破壊に使うことも。その場合はそれによってこの先6点以上のダメージが見込めるかどうかを考える必要がある。また他に手段がない時は相手の厄介な効果持ちに使うことも。
  • 動物変身(マリガン)
    大型ミニオン除去に基本的には使用。攻め込むときに挑発持ちに使うことも。また他に手段がない時は相手の厄介な効果持ちに使うことも。相手の大型ミニオンを羊に変えたときの気持ちよさは格別。
  • ゴブリンのブラストメイジ(後手で他が揃っていればキープ)
    メックメイジの切り札。4ターン目に相手のミニオンを除去しつつ、召喚できれば勝利をグッと引き寄せられる。ズーやパラディンなど横に並んだ小型ミニオンの破壊に非常に有効。火力も高いのでこのデッキのアタッカーでもある。
  • 手動操縦のシュレッダー(後手で他が揃っていればキープ可)
    このデッキの中では高火力。破壊されてもミニオンが残るのでボードを持っていかれにくい。ただボード支配時に終末預言者が出たらほんとに終末。断末魔では良ミニオンが出ることを願うのみ。
  • ドクター・ブーム(マリガン)
    いわずと知れた最強ミニオン!後半の攻めを補ってくれるフィニッシャー。ボードを支配した状態で召喚できれば勝利は近い。また劣勢でも逆転の可能性を見出してくれる。

カードの代替案

  • 魔力の矢:体力1のミニオンを横に並べてくるアグロデッキ対策に!
  • ロウゼブ:アドベンチャーを開放していれば入れよう!
  • 大魔術師アントニダス:ダストが溜まっていれば、はたまたパックで当たれば入れよう!

とりあえずこんなところですかね。ぜひ参考にしてみてください!

30 Second Binary options

ピックアップ記事

  1. IMG_4983
  2. IMG_4988
  3. ヴァイオレット・アイの幻術師
ページ上部へ戻る